2017年02月26日

ユーロR フロントブレーキキャリパーオーバーホール & ローター、パッド新品交換

ブレーキパッドの交換時期に伴い、偏摩耗していたローターを新品化し、
キャリパー内部をオーバーホールした。
(全てフロントのみ対応。リアはパッド交換タイミングで同施工を予定。)
※交換時走行距離:114,xxxkm


正確には…
<ブレーキパッド>
→3年前にヤフオクで落札(¥3,000)し保管していたものを持込みで依頼した。
CL7(次世代ユーロR)の純正品で8mm程残量ありのほぼ新品。

<ブレーキローター>
→新品の純正品を注文。(¥31,320)
スリットの入った社外品の方がむしろ安いのだが、
アルミが白くパッドの粉末の付着を最低限にしたいので、
高くても純正品を選択した。

<ブレーキキャリパー>
→キャリパー自体は現在のものをそのまま使用した。

<キャリパー内部>
→内部のゴム製品等細かい部品を新品化(¥4,300)し、
錆を除去して十分清掃したうえで組み直しを行った。

ブレーキ納品書.jpg
総額¥55,000


リア一式はまたそのうちに。


posted by take at 09:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック