2016年12月11日

伊豆、西伊豆ドライビング ※新千歳便欠航(12/10〜11)

今年のラストランとして、冬の伊豆を満喫した。
伊豆半島とは言っても、海沿ドライブや海鮮は外して
冬でも走れるスカイラインドライビングが目的である。


東北道久喜ICから圏央道にて海老名JCTを経由して東名道沼津ICまで走る。
渋滞も皆無で、1度のトイレ休憩を入れても2時間弱。
圏央道開通により東海方面が本当に近くなったものだ。

沼津からはR1、R136を走り、西伊豆方面を目指して
修善時戸田線にて戸田峠に向かう。

別名西伊豆スカイラインと呼ばれる、戸田峠から土肥峠までの約20kmは、
駿河湾が眼下に広がる眺望の良い高所ワインディングである。
伊豆スカイラインに比べるとマイナーな存在だが、走り応えがあり
交通量も少ないため穴場ルートのようだ。

戸田峠から南下していくと徐々に視界が開けていき、
まるで磐梯吾妻を走っているかのようだ。
路面も悪くない。
しかしこの日、西伊豆方面で何かロードレースの大会が催されているようで、
沿道を走るランナーでなかなかぶん回せない。
しかも、伊豆半島は晴れの予報がどんどん雲が厚くなり、雨がみぞれに変わる始末。

結局、土肥峠までは眺望を楽しむどころか
路面スリップにひやひやしながら走り抜けた。
1番楽しみにしていただけに残念…。


土肥峠からは西天城高原線(411号)でさらに南下する。
すると天気は一変して晴れ間がのぞき、ここもなかなかのワインディングである。
西伊豆スカイラインの分も存分にVTECを堪能した。

仁科峠より少し先、西天城高原Pより駿河湾の眺望を楽しんだ。
晴れ間の中では眺望が素晴らしい。


西天城高原より1.jpg
西天城高原

駿河湾の眺め.jpg
眼下に広がる駿河湾


さて、ここまで来たからには折角なので伊豆スカイラインを走りたく、
東伊豆へ向かう。

風見峠まで戻り、ナビはR136を示すが近道であるK59のルートをとる。
しかし、これが後々後悔することに。

風見峠付近_大会?.jpg
風見峠付近でも大会


K59を進むとどんどん森の中に入っていき、挙句の果てに極細の1車線に。
どうやら酷道に突っ込んでしまったようだ。
ツーリングマップルにも道幅の記載がないため懸念してなかった!
(ナビも酷道か否かまで表示して欲しいものだ)

しかも、抜けるまで10km以上もあるようだ。
幸い対向車は数台で、付近のすれ違いスペースで事なきを得たが、
ユーロではもう走りたくない。

神経をすり減らしながら無事に抜けることができた。
※帰宅後、バンパーにちょっとしたキズを発見

伊豆スカイラインには冷川ICから乗るつもりで来たが、
K12の入り口も異様に狭いため結局K80経由で亀石峠ICから乗ることにした。


初の伊豆スカイライン、
季節がらか予想外にも交通量は少なく、有料道路だけに路面が良いため
好きなだけVTECを堪能できる。
加えて、走りながら西は富士山と伊豆の街並み、東は相模湾と景色を楽しめる。
ほどよく大小のコーナーも続くのでワインディングも申し分ない。
伊豆まで来た甲斐があったものだ。

途中西丹那で休憩し、熱海峠まで一気に駆けぬけた。
次回機会があれば、是非とも亀石IC〜冷川IC間を走りたい。


掲載用_西丹那Pより2.jpg
西丹那Pにて

伊豆スカイライン_西丹那.jpg
伊豆スカイライン西丹那

伊豆の街並みを見下ろす.jpg
伊豆の街並み


熱海峠からは、ターンパイク箱根、小田原厚木道路を経て圏央道に乗り
一気に埼玉へ。
厚木ICで激しく渋滞したが、圏央道方面はスイスイで快適であった。

再び!バンパーの塗装剥がれ.jpg
またしてもバンパーが…
※現在補修中


★訪札中止★
そもそも、この週末は札幌に行く予定であった。
搭乗前日夜に往路便の運航状況を確認すると、
「新千歳空港荒天予報のため天候調査中」とのこと。
確かに予報は悪く、札幌市内も大雪大荒れと出ている。
改めてHPを見ると運航不明のため早割運賃でも全額払戻すとのこと。
荒天では街歩きもできないこともあり、
前日のうちに往路便と宿泊ホテルをキャンセルした。
案の定、当日の搭乗便は欠航となった。

札幌の街がスキー場?.jpg
街がスキー場!?

道産子もびっくり.jpg
道産子もびっくり


翌々日、復路便(LCC)もなんと欠航に!
欠航決定前にキャンセルせずに待った甲斐あり。
中止にはなったが、これで全額払い戻されることになった。

posted by take at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
冬は…伊豆だね😃

レースは「伊豆トレイルジャーニー」だね!

http://www.izutrailjourney.com/index.html

歴史は浅いがレベルの高い人気大会だよ!!
Posted by どんぐり at 2016年12月30日 17:16
確かにまた走りたいね。
凍結のリスクもあるから12頭が良さそう。
今度は、海鮮と伊豆スカをフル区間満喫したい。
Posted by take at 2017年01月02日 15:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444873747

この記事へのトラックバック