2016年10月10日

北東北ドライビング(2016/10/9〜10/10 ※2泊3日→1泊2日)

昨年と同様10月上旬に1週間の夏期休暇を取得し、今年は前半を北東北ドライビング、
後半を札幌(飛行機)で計画した。

北東北を走るのは今回が初めて。
これまで自分の運転では松島が最北で、予定している八幡平、奥入瀬、八甲田は
未知の距離である。
しかし、2日目の行く所どこもかしこも大混雑と、八甲田での土砂降りにいい加減心が折れ、
3日目を待たずにその日のうちに帰路につくこととなった。
※一応、2日目中に奥入瀬、八甲田まで走破済


10/9(日):埼玉→盛岡

10時の出発時点で埼玉は雨。
午後に向けて回復する予報ではあるが、テンションは下がる・・・。
出発も遅れ、蔵王エコーラインを諦め盛岡を目指す。

バイパスで宇都宮まで走り、宇都宮ICから東北道に乗る。
さあ、ここからが長い!未走破の世界である。
那須高原SAで昼食休憩をとり、15時に長者原SAでトイレ休憩。
ここまで来ると、身体も車も疲れが出てくる。
加えて天気が不安定、飽きてきたので北上江釣子ICで早めに降りた。

東北道より虹.JPG
虹が!!


盛岡市内には18時に到着。なんと、岩手国体の真っ只中であり、駐車場はどこも満車。
運良くホテル近くで1台出てきたところに突っ込み探し回らずに済んだ。
盛岡駅内に夕食をとりに行くがパッとせず、駅前の松屋で済ませた。

※10/9走行距離:504km


10/10(月):盛岡→八幡平→十和田湖→奥入瀬→八甲田→埼玉(帰還)

北東北2日目は晴れて寒いくらい。この旅メインの八幡平アスピーテラインをはじめ
ドライビングを満喫する予定だったが、3連休最終日の混雑と予報外の繰り返す土砂降りに
3日目を遂行する意欲を奪われた・・・。


8時にホテルを出発。1時間強で八幡平の入口に到着し山深くなってくる。

八幡平へ向かう道2.JPG
山に吸い込まれていく


高度を上げていくと、山が色付いて秋を感じられる。
それと共に、どんどん交通量が増えて前が詰まってくる。
景色は良いがノロノロ運転で走りが楽しめず・・・

色付く八幡平.JPG
色付く八幡平


見返峠付近では低温で霜が降りており走行注意、ガスっており景色も良くない。
車を停めて外に出ると強風と寒さで5分といられない。

掲載用_見返峠付近の霜.JPG
草木に霜

霜とポルシェ.JPG
ポルシェのお通り


下側(八幡平樹海ライン)を回って何周かグルグルするつもりが、
とてもVTECまで回せないためそのまま秋田側に抜けることにした。

掲載用_ ポルシェと並ぶ_1.JPG
立ち寄ったふけの湯でポルシェと

ふけの湯の湯気.JPG
ふけの湯からの湯気


まだ10時過ぎと随分時間があるため、
3日目に予定していた八甲田(十和田ゴールドライン)まで走ることにした。

十和田湖を目指し、R341→R282と繋ぎ十和田大館樹海ラインを走る。
特段樹海感はないが快走路である。

十和田大館樹海ライン.JPG
樹海!?


十和田湖には昼前に到着。広大過ぎて1周するのにどれだけかかることやら。

十和田湖を見下ろす.JPG
十和田湖が広がる


湖畔でとろろ蕎麦を食べ、ここから奥入瀬渓流へ。
予想どおり物凄い路駐車と散策する人で走行注意、それでも路面の高さを流れる渓流の音と
マイナスイオンに癒やされつつ、のんびり走り抜けた。

奥入瀬渓流路駐スポット.JPG
路駐


八甲田方面に進路をとると、途端に雨雲が広がり次第に土砂降りになる。
十和田ゴールドラインに乗るも、土砂降りで全く面白くなく交通量も多い。

十和田ゴールドライン.JPG
残念な傘松峠付近


奥入瀬渓流散策も含め、1度走ってしまうと明日改めてという気も失せ、
また悪天候だった場合1日無駄になるため、ここで見切りをつけて帰ることにした。
この時点で13時30分。到着は21時、距離は650km。ウンザリである。
まあ、青森にいるから当然だが。

最寄りの黒石ICに14時に乗り、長い長い東北道の旅がスタート。
因みに久喜ICまで¥9,000。予定どおり平日走ると¥12,800。改めてえらい距離だ。

15時過ぎに岩手山SAで休憩、給油し少し走ると「古川IC付 事故渋滞 6km」の表示が。
まだまだ遠いので嫌な予感程度。

ひたすら南下し盛岡まできてもまだ400km超で飽きてくる。
そして、一関あたりで流れが悪くなり、徐々に渋滞開始。
結局、古川ICまで15km、通過に約1時間と更に疲労が増した・・・。

古川IC付近事故渋滞.JPG
連なるテールランプ


渋滞を抜け白石ICを通過。仙台フェリーからの帰還時はいつもここから乗るが、
やっと白石IC、まだ300km超ある。
20時を過ぎ、腹が減りすぎたので、那須高原SAにて夕食を済ますことにした。

生姜焼プレート(那須高原SA).jpg
生姜焼きプレート


結局久喜ICに22時30分に到着、実に8時間以上高速道路にいた!

※10/10走行距離:889km


☆総評☆

※10/9〜10/10走行距離:1,393km

楽しみにしていた北東北、混雑と悪天候で消化不良となったが、本州北端を走り抜け、
復路は黒石→久喜と「ほぼ」東北道全域を走破できた。
正直遠くてなかなか足が向かないが、また機会があれば更に北へ行ってみたいものである。


○おまけ
八幡平から十和田湖に向かう途中、ユーロRの走行距離がゾロ目に。

111,111km.JPG
111,111km


posted by take at 23:58| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北東北いいね。

ふけの湯…入りたくなってきた😁
Posted by どんぐり at 2016年10月25日 10:41
アスピーテライン沿いにあるのに、行ってないとは意外だね。
しかし北東北は遠すぎ・・・。
Posted by take at 2016年10月25日 12:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック