2015年10月31日

信州ドライビング2(R299〜ビーナスライン)

10月末の紅葉真っ盛りの中、ドライビングに出掛けた。
当初は、志賀草津道路を走るつもりでいたが、
前の週に渋峠の凍結で通行止めがあり、出発当日の気温がなんと-7℃!
安定した走りが望めず、結局9月に引き続き信州ビーナスラインを目指した。

出発は8時。
前回の経験から東北道→北関東道→上信越とつなぎ、
下仁田ICで降りる。
東北道は佐野藤岡(日光渋滞)から下りが、関越は慢性的に渋滞しており、
なんと上信越も交通量の多いこと。
それでも下仁田まで2時間弱と前回とは大違い。

上信越渋滞(ボケ).JPG
軽井沢渋滞か?


下仁田ICからR254→R141→R299まではスムーズに流れる。
R254は程良い山道で軽く流せて割と好きな道である。

R299は地図上は上側の道(八千穂受信所のほう)を通るが、
今回は途中で左に入り(確か町道と書いてあったような…)八千穂レイクのある下側を走る。
この道はなかなか楽しいロード。
路面安定、道幅十分、適度な登りで交通量はほぼない。
白樺が辺りに広がり景観もよく、まさに穴場ルート、今回1番の発見である。

R299に合流し、レストハウスふるさとで定番のバニラソフトで休憩する。
ここはソフトを食べるには厳しいくらい寒く、渋峠はこれ以上だろう。
また、ソフト売り場に猫が住み着いていた。

レストハウスふるさとP.JPG
前回に比べれば空いているかな


麦草峠を通過し白駒池駐車場もそれほど混んではいない。
天気が良く木漏れ日を浴びながら走り抜けビーナスラインに乗る。

白樺湖から霧の駅まで辺り一面黄色が広がり素晴らしい景色。
それほど交通量はなく快適に駆け抜ける。
それでもバイクはかなり多かった。

伊那丸富士見台PAより.JPG
伊那丸富士見台PAからの眺め

ビーナスを走る車たち.JPG
一面の黄色と車のコントラスト


霧の駅でそばを食べる。
まあ、そば庄の方が断然上だね。

とろろざるそば.JPG
とろろざるそば


ここから徒歩で少しのぼるとグライダーの
離発着所がある。
目の前のグライダーの着陸は迫力があった。

グライダー(霧の駅付近).JPG
近い

今回はここで引き返す。
往路と同じルートを復路は景色を眺めながらゆっくり走る。
ふるさとを越えて、往路で見つけた八千穂レイクに立ち寄る。
周りには白樺が並び、湖では釣りを楽しむ人がいて、
なにより湖面に映る山々が良い。

八千穂レイクと釣り人.JPG
湖と釣り人

八千穂高原マップ.JPG
八千穂レイクマップ


帰りも下仁田までR254を走り、高速は関越が鶴ヶ島ICまで30kmの渋滞。
この日に埼玉県が全面開通した圏央道は諦め、東北道で帰宅した。

渋峠は来年の初夏までお預けかな。


○謎の負傷
霧ヶ峰富士見台のPAで気付いたフロントバンパーの傷。
塗装が剥がれていて、えぐられている感じ。
レストハウスふるさとからのルートで付いたものと思われるが、何かが当たったのか。
綺麗に治るのかな…。

謎の負傷.JPG
嗚呼…


○レストハウスふるさとの猫
住み着いていると思われる猫。
近付くとやたらと怒っているんですケド…。

DSC_0260.jpg
近付くと

DSC_0261.jpg
こうなって

DSC_0262.jpg
なぜそこまで怒る??
posted by take at 20:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボンネットの穴は猫の仕業と見た!?
Posted by どんぐり at 2015年11月08日 20:44
まさか猫が怒って・・・
右側にも同様の塗装剥がれ傷あり・・・
R299の飛び石だろうね。
Posted by take at 2015年11月09日 08:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック